GOTOイートが終わったけど、早すぎない?

【悲報】GOTOイート終了

ホットペッパーグルメやぐるなびでGOTOイートの終了のお知らせが次々とでてきました。

いや…はやない?

個人的に年内いっぱいはやってくれると思いましたが、そうはいかないんですね。
忘年会が中止になって居酒屋を中心とした飲食店の売上低下を支える制度と思っていましたが、
忘年会開く前に終わっちゃいましたね…
一応、終わる前にとっておいた予約分までは有効みたいなので、あらかじめ予約していた人であれば問題ないらしいですが。

さて、GOTOイートは本来の目的を果たすことはできたのか。
トリキ錬金術やらなんやらであまり喜ばしくないニュース(発見者はすごいと思うが)が多かったので、失敗に終わった、なことにならなければいいですけど。

やっぱり色々とカバシステムだったから終わりも早かったのか…?

一方、給付金関係は人が集まらず拡充の見込み

前の記事で紹介した給付金についてですが、
こちらは文化芸術活動支援補助金に関しては延長決定して、さらに追加申請ができるようになってますし、
家賃支援給付金は、対象者の拡充が行われています。
どうやら、予算がまだ余っているようです。
なんなら、持続化給付金の方に他の給付金の予算を回すことをやっているみたいで、
乞食(違法ではありますが)に目をつけられた持続化給付金は予算額に到達しそうな感じがします。

そんな給付金についての記事はこちら
▼【同人リーマン】コロナでいろいろ給付金申請した▼

ちなみに追加申請が始まる文化芸術活動支援補助金についてはこちら
まだ申請されていない方、すでに申請された方ももっかいホームページに行って確認しましょう!
▼【漫画で解説】文化芸術活動の継続支援事業▼

 

人がたくさん集まるとどんどん改悪になってしまうのは世のシステムの常。
注目を浴びる前に利用できるためにも新サービスの嗅覚は今後も鍛えていきたいと思います。
…で、その嗅覚はどうやって鍛えるのかしら?

余談ですけど、ローソンのお試し引換券やEPARKも利用者が増えたから改悪になったんですかね
スタートアップが一番利用者に旨味があること、肝に銘じておきます