【同人活動】文化芸術活動の補助金が通った!

同人活動も文化芸術活動の補助金いけるぞ!

サラリーマンをしながら同人活動をやっています、Mr.(@mrtottoto)です。

先日、やっと「文化芸術活動の継続支援事業(A-1)」の補助金申請が通ったので今回はそのお話をしようと思います。

現在新規受付を11月20日から12月11日まで受け付けているようです(上限に達したら終了の可能性あり)

過去の私みたいに、私は関係ないな…と思ってスルーしていた方がいらっしゃれば一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
実際、私も他の方がyoutube動画などで「やってみたらどうだい!?」って言っているのを間に受け、何事も経験と思い申請出してみたらなんとか通りました。

持続化給付金など他の給付金にも応用が効く可能性もありますので、
やってみる価値は十分にあると思います。
(条件は異なりますので要確認です)

ただし、めんどくさい。
募集要項とか文字数多いし、なんか小難しく書いてて申請を躊躇いますが、
そこを突破できればご褒美(おかね)が待ってます

今回の申請で手に入るモノ

同人活動で必要な経費の2/3ないし3/4の補助金(MAX20万円)

申請前のステータス紹介

・確定申告していない
→申告する金額でもないしふるさと納税のワンストップ使おうと思ってた

・過去活動歴3年以内に3回以上あり
→コミケなどにサークル参加していた

今回の記事のポイントは

今現在確定申告していなくても今からできるよ!

ここです!(白色)確定申告、
今年は今からやっても遅くない!

申請に必要なモノ

1. 事業収入証明書
→直近の確定申告書(第一表、第二表、収支内訳書(1・2面)
→(持続化給付金を申請した場合)給付されたことが分かる資料

2. 活動歴を確認できる資料
→サークルのおしながきでいけた。

3. 本人確認書類

4. (別途添付資料)補助の対象となる条件を証明する資料(Excel)
こちらにテンプレがあるので、それに従って記入する

 

細かい要件についてはnoteの方でまとめようと思いますので、次回の更新でお伝えします!
漫画形式で要点まとめた内容にしますので、他の解説動画と併せて申請にの第一歩に活用してくださると光栄です。

まとめ

今回の申請で椅子や机もいけますし、ソフトのサブスク料金も計上できます。
もちろん、同人で絵を描いたりするのでipadproの新調も10万円未満なら計上できちゃいますね。

追加情報:追加申請でもっといけちゃう!?

なんか、追加申請できるみたいでボーナスタイム入ったようです。
すでに申請済みの方でも令和2年2月28日までの経費を計上することができます。

しかも、上限20万円を使い切ってしまった人もA-②として申請することで150万円まで上限アップさせることができるそう。
ちなみに、A-②で必要なものは「事業計画書」と「領収書の添付」になります。

これはまだ申込期間がはじまっていないので状況を見つつ申請していきたいですね。