どこに拠点をおくか 大学院への道part5

前回のお話はこちら

本編

どうせ行くなら東京大学!!

秋葉にも近い、都内、最高学府!
最高じゃないか!しかも研究の権威者もいる!

…の前に自分の顔と頭見つめ直そうな。

こんな不純動機で行けたら行けたで
面白い記事かけましたが、人生そう簡単にはいかないわけで(笑)

となると、都内から円形状に範囲を広げていって
手頃な(興味のある)大学探そうね。ってことでサーチかけます。
都内でなくとも、千葉、埼玉、神奈川であればアクセスはよさそうだから距離的な意味では誤差の範囲内。
探し方はネットで一個一個研究室を検索していくのです。
ついでに過去問とか募集要項、専攻説明会の情報も加えて手に入れれるとよいでしょう。

過去問は基本的に公開されているのでダウンロードすればいいですが、解答は公開されていないので、専攻説明会に行って過去問の解答をもらえるコミュ力を鍛えましょう。
私はもらえませんでした。

そして今は東京タワーじゃなくてスカイツリーだけど
シルエット的な象徴といえば…東京タワーがまだ現役でしょう

もし東大いくなら、
ラブひなかドラゴン桜読んでおけばいいと思います。
モチベ維持的な意味で。
  

次回:第6話「進路迷走タイム」