那⭐覇⭐祝バンカズ合同誌!!

もうすぐ年の瀬…

そうだね、コミケだね‼️

2日目/南ネ13aの喫茶レア

今回はゆめこさん主催の
「バンジョーとカズーイの大冒険」の合同誌に参加させていただきました。

2019年12月29日 2日目 南ネ13aの「喫茶レア」にて頒布さっれます!

スマブラに参戦が決定して涙流さずにはいられない喜びのところに

レア社の作品を愛するバンカズアーティストの一人ゆめこさんがまさかの企画が!!

 

バンジョーとカズーイとは?

そもそもバンジョーとカズーイ(バンカズ)って何よ?

っていう方もいらっしゃると思います。

海外だと知名度が高い作品ですが、国内だと一気に知名度が下がる
なんて不憫な子…
というわけで軽く紹介。
詳しい話はバンカズファンから聞いたほうがめっちゃ知ってると思う。(単なるゲームファンの一員として)

バンジョーとカズーイの大冒険とはレア社という会社が出したゲームの中のひとつで、クマのバンジョーとトリのカズーイが魔女グランチルダを倒す大冒険って話です。

日本だと、ニンテンドウ64で1、2がでてXboxでガレージ大作戦が出ています。

1ではバンジョーの妹チューティーがさらわれるのでそれを助ける話で(ホント)

2は仲間のモグラのボトルズがグランチルダに殺されたので、仕返しにいく話です(半分ホント)

何が面白いかというと、ゲームレベルがギリギリ厳しいというところが個人的に好きです。

時間制限あるシチュエーションでは普通にがんばって時間ギリギリになるよう組まれてたり、

2にいたってはストーリーも社会風刺入れ込んだブラックユーモアあるゲームです

他にはドンキーコング64といったゲームを出しており、こちらも子供からしたら難易度がなかなかハードなゲームです

そんな会社もマイクロソフトの傘下に入っちゃって、日本でレア社のゲームを見なくなり、バンカズは社会の渦に消えて行くのか、と思われましたが…

 

今回のスマブラ参戦で市場大暴走

そんな作品です。

私もこの作品を今は懐かし64でプレイしており、バンジョーとカズーイ(バンカズ)が新ファイターになった情報を

私もゆめこさん並びに数少ないバンカズアカウントの方々からの情報から察知&吸収し、
それがきっかけでスマブラを買いました。まじで。

当初もスマブラをやりたかった私ですが、あんまやる時間ないだろうなー
いつか買うかーって思いながらやっていましたが、
インクリングが可愛かったのとバンカズが出るというボルテージで購入に至りました。

…あれ?それだとインクリングの時点で購入確定じゃね?
事実の歪み発生してね?

と思われた方、勘のいいガキは嫌いだよ


あとテレ東の深夜番組「勇者ああああ」でスマブラの新ファイター公開の回でも
バンカズが出てきたときのファンの盛り上がりっぷりからこっちもテンション高くなっちゃった

そういう色んな要素が渦巻いた中にですよ、バンカズ合同誌のお話です。

私自身バンカズイラストって描いたことほぼ皆無の見る専だったし、餅は餅屋と言いますので、常にバンカズ要素を描かれている方の合同本を買わせていただきたいなーと思ってました。

 

DMで枠余ってたらちょっと参加させてほしいなーって主催者のゆめこさんに
お願いしたら

なんかOK出ちゃったので

描きました。

といっても4コマ漫画1本しか書けなかったのが悔やみではありますが…
バンカズ初代・2をやってきた身として、ゲームファンとして思い出にふけさせてもらいましたよ。
主にサビサビみなとでね!

 

そんなバンカズの合同誌を企画してくださったゆめこさんについてはこちらのサイトをご覧になってください

バンカズ(カズーイがやっぱ多い)のイラストの他、レア社ゲームのコンテンツを取り揃えています

最後になりますが、このような企画をたててくださったゆめこさん、執筆者のみなさまに感謝とエールを送らさせていただきます。

那⭐覇⭐