雑貨屋はロマン ドライブpart4

前回のお話はこちら

本編

ちょっと4コマも見やすくなるよう、セリフに色つけてみました。
こっちのほうが見やすい気がする…?

雑貨は利便性より
インテリア(ロマン)だよね!

さて旅は折り返し、帰り道です。

なんか神奈川の電車ではいけない場所に雑貨屋があるから行きたい!
と要望が入ったので
帰る前にまた神奈川に戻ることになった。

といっても提案者が運転手だから
うちらに拒否権はなかったけどな。

しかも場所が超超住宅街でコインパーキングを探すのに一苦労。
即席で土地買い占める財力が欲しいわ

さて、どこだ、どこだと思いながら
Googleの位置情報を頼りに住宅街を彷徨っていると、
なんか家の前に列ができていたのでなるほどここか…
って店だけど造りがアパートじゃないか!

すごいです、1階と2階が雑貨屋になっていて2階に至っては普通にアパートの一室が雑貨屋になっています。

コロナの影響で人数制限が設けられており、待っている間は外で待機。雨が降ってきたから早く入れ替わって欲しいな。
一応、1階が中世を基調としたテーマになっているみたいで、一足早いヨーロッパ旅行体験になった。
キラキラ輝くガラス細工やイヤリング、そしてひっそりと影が佇む奥にはがちで重い剣や弓が鎮座しておりました。

わぁ、男の子の興味心くすぐりまくり!

でも、値札は見てみないふり

2階はアンティークショップでローブとかも取り扱っているお店で
これまた雰囲気が変わった感じのお店でござんした
さすがにお店の中で撮影はできないのでイマジネーションでお願いします

 

不思議なことにこのあたりはなにか雑貨の文化があるのか
知りませんが、周辺地域で雑貨屋を開いているお店が多くて、
雑貨屋マップなるものの名刺をもらったり笑

今回回った雑貨屋のテーマは以下のお店

・中世
・アンティーク
・魔法使い
・生物(標本とか)

うん、普通にバリエーション豊かで楽しいね!
油断してると自分へのお土産まじで増えそう!というか中世の剣まじで欲しいと思った…
部屋が1LDKだったら買ってたな

周りからも「買ってどうすんの?」って聞かれたけど、
そんなこと聞くのは野暮ですばい

ロマンよ。

そう、ロマン。

箱から漂うハリポタ感。心が駆け回っちゃうな!

カラス?の羽にしました。ぶらっくびゅーちーです

こ、こんなの使ってでっかい机で恋文とか書いたら話しそうですね。

結局、記事書いてる今もまだ開封されていません。新品ですよー
どっかで使う!と意気込んだけど今後も使う機会現れないかも…。
だれかお手紙交換しましょ。

 

――「とかいって結局使う機会ないんでしょ?」

 

い、いいもん!だってロマンだし!インテリアにもなる!

…少し前の自分に本片付けた話を見せつけたかったですね

またどこかで断捨離タイムだ。

 

 

万が一、私がヨーロッパに遊びに行くことがあったら
お土産の大半が自己満足の使わない雑貨品になるでしょうね
なんなら税関で止められそう。(剣とか弓とか鎧とか)