あつもりはじめました

2020年3月20日に「あつまれ、どうぶつの森」が発売されました。

今回は森というより島…

そう、無人島への移住計画!(別名島流しともいう)

 

この時間が待ち遠しい…

 

お出迎えしてくれたのは、みしらぬネコでも、とたけけ、しずえさんでもなく

まめきちとつぶきちです。
彼らもたぬきち側陣営なので気が抜けませんな…

キャラメイクですが、割とすんなり決まってしまったので意外だった。
島だからヨーロピアン風にしてみようかと思いましてね。

とりあえず、こんな顔に遭遇したらフレンド申請よろしく!

島ガチャはこの中からチョイスでした。
リセマラとかも考えましたが、ちょっと小島好きなので、小島に惹かれ即決定です!

 

あとからしったのですが、この島段構造になっていて、深緑が一番下で、中間色が2段目、一番明るい緑が3段目と3段構造になっているのですが、どうぶつの森+、e+だと珍しい地形で出てきた3段構成の村みたいなのが今回デフォなんでしょうか

そう考えると、1段目が広い左下か右下がわりかし生活しやすいのかもしれないですね笑
しかも右下と左上で骨型とハート型の池ありますし。

小島はどれくらいの広さかわかりませんが、
結構苦労するかも…?

オリエンテーションという名のルール説明(ざわざわ…

不動産業を営むたぬき…こりゃ総住民から黒の組織の親玉認定されるわけですわ。

島の名前決めは一大大喜利イベント…ではないけど、
どうしてもマイナスイメージの強い島要素は、

パワポケ6で出てきた中毒イベ満載、小杉バッティングセンターのある「しあわせ島」

メジャーの海棠編でやってきた「ゆめ島」

があがってくるけど、

まぁ、九州人でサークル名にもある

とっとーとに合わせて「とっとー島」にしました。

いや、福岡の郷土料理「おきゅうと」から「おきゅう島」でもよかったですけどね。

ちなみにツイッターで検索するとみんな考えてることは同じみたいでやっぱり私は凡人のパンピーってことがわかりました。島移住初日限定?イベのキャンプファイアー

ある意味貴重な写真かもしれませんね。今後のイベントも写真に残していきたい!
というか、今の時代が便利すぎます笑

はじめてのテント兼おへや。

4✕4マスの今までやってきたどうぶつの森とおなじ構造ですね。なんか物寂しさというか、引っ越し初日感を漂わせてくれて好きです。
これから、もし大きくなるんだったらこの雰囲気は今だけなんですよね…

子供の頃は気づけなかったけど、この今だけでかつ短い時期は一瞬で過ぎちゃっていくので、思う存分ふけることに限ります

子供の時はあまり感じなかったとたけけの言葉も

今ではとても心に身が染みます。

現実と同じように楽しんでいってね!ってことでしょうか。

あ、現実ってこういうことだったんだね。

懇親の笑顔。何人やられたのかわからないくらい黒い微笑みを浮かべてますね。

新サービス「マイル」システム。

飛行機で島きたわけだから「マイレージ」があるのか。おもしろそう!単位換算をうまく活用して、安く見せかけるシステム…さすがたぬき商売。
やりおる…

みんなも数字の見かけで騙されっちゃいけないぞ!!現実の世界でも気をつけるんだぞ!なお、マイル支払いが絶対の模様。

こちらに選択権などなかった。やっぱ債務者の立場って弱いな…

借金のことなんて秒で忘れる主人公。

NINTENDOからプレゼントでもらったSwitchの買取価格は7495ベルでした。
非売品なのかな…?

 

それではこれから借金生活(無人島ライフ)がんばるぞー!