ズートピアでケモノに目覚めそう – とっとーと

ズートピアでケモノに目覚めそう

ズートピア見たのでファンアート

ジュディの私服姿(特にジーパンの質感)がほんと好き…。
あと、普段すまし顔なニックがちょっと困っているような姿が本編では見られなかったので描いてみたくなりました。

作品紹介

あらすじ

出典 :www.amazon.co.jp

幼少の頃から憧れであった警察官を夢見て育ったウサギのジュディ・ホップスは、努力の末、動物初のウサギの警察官になり、ズートピアへの勤務を言い渡された。
草食動物と肉食動物が混じり合う都市「ズートピア」に希望とワクワクを持ちながら向かうが、
出迎えるのは狭い宿と、駐車違反の勤務。

そんな中、同じ草食動物であるヒツジのベルウェザー副市長後援のもとジュディは行方不明となったカワウソのオッターソンを探す任務を任せられる。しかし、操作の手がかりとなる事件簿に閉じられていたのは一枚の紙だけ…。
そこで捜査の重要参考人であろうキツネの詐欺師ニック・ワイルドをうまくはめ、事件の解決に協力を促す。

二人は最初は弱みを握り、握られの関係で動いていたが、次第に信頼を築き、お互いの得意さを活かしながら事件を進めていた。
事件を進めていると、二人は凶暴化した肉食動物が厳重に隔離されている現場を目撃した。その中には依頼されていたオッターソンの姿もあり、行方不明の動物がすべてここに保管されていることがわかった。
これを見たジュディは上長に行方不明者の場所を報告し、同時に肉食動物の凶暴化を報道するが、事件にはまだ裏があった…。
果たしてジュディは無事この行方不明事件と凶暴化の謎を時、再び平和なズートピアを迎えることができるのか…。

ヒロインのジュディ・ホップス

警察官を目指すウサギのジュディ・ホップス


出典:www.disney.co.jp

正直申し上げると、私はこの作品を当時知らなかった。
というのもこの子とはSIGGRAPH2016で初めて出会って、英語で解説されていてワケワカメな状態の中、ジュディの3DCGを見て、
「あ、かわいい…」そう思ってしまい、この作品をみようと思ったのがきっかけである。
で、偶然帰りの飛行機の中のビデオプログラムでズートピアがあったので、これは運命の出会いだ!とかなんとか言って見たのが初めてです。

警官の姿もセクシーなポージングでいいのですが、個人的には一度田舎に帰った時のジーパンが好きです。
というか、あの質感の表現すごエロ…

済ました顔がチャームなニック・ワイルド


出典:www.disney.co.jp

口達者で決して隙を見せないキツネのニック・ワイルド
彼の口達者でずる賢い性格でジュディを翻弄させるが、後半の協力側についた時に敵に毒食らわすところが好きです。
こう弱みを見せず余裕綽々とした感じの顔がほんと憎たらしいけど憎めない…。

個性なキャラクターが勢揃い!


出典 :www.amazon.co.jp


出典 :www.amazon.co.jp

他にも、チーターのクロウハウザーとか、ナマケモノのフラッシュとかゆるキャラっぽい感じのキャラが個性出していて
見ていて飽きません…!!
あと、市長がライオンなところもイメージにピッタリなので動物の世界観をうまく融合して持ってきているなーって思いました。


出典 :www.amazon.co.jp

あと、何よりストーリーの伏線回収なんかがすごくスッキリしていてわかりやすかった!
何気ない住民のピンチを救った…!!かと思ったらその救った人が意外とジュディたちを助けるキーパーソン的な存在になったりと無駄のないストーリーの展開をしていてCGだけならずストーリーも凝ってらしてもう感服。

 

Mr.スイル

サークル「とっとーと」で同人活動をしていますMr.スイルの個人サイトです! かわいいイラストを中心にコンテンツ拡大していきます! (今後は株主優待へのコンテンツ拡大を考えております)

あわせて読みたい

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。