レビュー

JAL CLUB ESTで遠征前にシャワー、ビール、柿ピー

JAL CLUB ESTは20代限定のクレジットカード

学生の方はまずはこちらの学生カードから遠征をはじめよう!

ラウンジは卒業の楽しみにとっておこう
(学生でもEST会員にはなれますが、navi会員には併用できません)

片道3,000マイルで飛行機!JALカードnavi(学生専用)圧倒的少ないマイルで飛行機が乗れるのはJAL Naviカード(学生専用)を持つ学生だけ、 それがJAL。 ANAカード(学生...

20代の期間は一度っきり。逆走できません。

20代限定カード、JAL CLUB ESTカードです。

このカートの特徴、一言でいうと…

若者なのに普通じゃ入れないラウンジとか入れてドヤァできるカード

とりあえずラウンジ。ラウンジ入るときは勝ち組気分。

そこらへんのおっさんを横切ってラウンジ入れちゃう優越感ぱないカードです。
ま、そのおっさんがダイヤモンドラウンジ入っていったらこっちの負けですが。

ここでは20代限定の『JAL ESTカード』の使えるとこをピックアップしていきます
紹介していないサービスとかありますが、それはそこまで使わないから紹介されていないだけです。

どんなカード?とりあえずラウンジ!

 

 

入りたくても入れなかったあの空間に足をのばせる。

サクララウンジ(国内線) 年5回まで利用可能

JAL ESTカード最大の特徴はなんといってもサクララウンジ

というかこのためだけに入るようなものと思っていい。サクララウンジがなくなればEST解約くらい釣り合いがとれてる存在です。

サクララウンジってそんなにすごいの?

他のケースでサクララウンジが使える人

JALグローバルクラブの人
JMBサファイアクラス以上の人
→めっちゃ飛行機乗ってる人が得られる称号

当日、ファーストクラス利用の人
→片道3~5万くらいで利用可能

一人受付で3,000円払う人
→ラウンジ受付でお支払いすれば使える

この人達と同等な立場になれるスキルを年5回使えるのがこのカードのすごさだね

JALグループ搭乗の時しか使えませんが、ラウンジは特典航空券使用時でも使えるので帰省などで定期的に飛行機に乗る予定がある人は検討の余地ありです。

 

コスパというより、経験を買う。

 

これがしっくりくるかと思います。
普通に生活していたら入ることないかもしれないしれませんし。

ちなみに一般の人は3,000円払えば入れますが、
3,000円払う価値あるか?といわれれば「いらない」…かな。
ギリシャワーのある空港ラウンジで真夏の汗だくになって乗る前にスッキリしたい、横の人に迷惑かけたくないなってときになってようやく天秤にかけるかってとこですかね?

コミケ後で直、帰省のときはサクララウンジのシャワーが役に立ったよ

さすがに戦場後はシャワーが必須ですね。コミケ雲ができた年だった時だと記憶してます。

中はこんな感じで、シャワーする場所と身体を拭く場所だけ。

ちゃんと体の匂いも落とせます。

 

最近はゴールドカードの敷居が下がっているのもあり、カードラウンジが入りやすくなっている分、空港ラウンジは人が比較的少なめで静かに過ごしやすいです。

シャワーができる場所はどこ?

本題からずれ始めていますが、少し言及しておきましょう。
サクララウンジでシャワーするために3,000円は嫌…

って場合は、こんな感じに空港にシャワーがあったり、カードラウンジ(様々なゴールドカードを持つ人が使えるラウンジ)も有料ですが使えたりします。シャワーだけなら探せばあると思いますよ。

同伴者も1人ならOK。それ以上は有料

帰省だと基本1人利用なのですが、 EST会員の場合、同伴者1人までなら一緒に追加料金なしで入ることができます!

恋人との旅行とか、家族への挨拶イベントみたいなところでドヤァできるチャンスですね。
「私、ラウンジ行けちゃう人間なのです」アピールができるのでポイントアップです。
何のポイントかはわからないけど、そこらへんの待合室で待つよりかはゴージャスな待ち時間を過ごせると思います。

見栄を張りたい人、必見ですよ。

それ以上は普通に3,000円かかるので友達との旅行ではあまりラウンジは活用できないでしょう。同じグループにEST会員がいる…なんてケースないだろうし。

ビールも無料で飲める

カードラウンジだと別料金がかかってしまうアルコールですが、サクララウンジの場合は注ぎ放題です。自分でビールサーバー触って泡とか調整できちゃいます。

羽田空港だと数種類国内ビールが用意されているので、銘柄にうるさくても大丈夫…なはず!

ま、私アルコール摂取しない人だから注いだことないですけどね。

ビール苦いし。

Q.「食べ物はあるの?」A.「柿ピーUNLIMITED」

国際線ではないので食べ物はないです。つまみ程度に柿ピーが用意されていますが、袋入ではなくすくって皿によそうスタイルです。

食べ放題なシステムになっていますが、そこまで卑しい姿をするような人はサクララウンジにはいませんでした。

コロナ禍では、感染予防のため小分けパックになったソフトサラダとかが提供されていますが、正直こっちのほうが気兼ねなく食べやすいのでこのまま小分けにしてほしいなぁ感があります。

 

腹はビールかコーラでしか満たせない

保安検査場通過する前に腹を満たしておこう。

ちなみにサクララウンジより上のダイヤモンドプレミアムラウンジだとおにぎりなどの軽食も提供してるそうです。いいなー

 

年会費は最低でも7,700円〜

年会費については7,700円となっています。

 

年会費の構成は以下の通りです。

通常年会費EST年会費合計年会費
通常カードの場合2,200円5,500円7,700円
CLUB-Aカード11,000円16,500円
CLUB-Aゴールドカード17,600円2,200円19,800円
プラチナカード34,100円36,300円

※(税込表記)

ゴールドカードにESTを載せてもいい感はありますが、ESTでサクララウンジ使えるならゴールドカードまでわざわざする必要はないかな…と思っています。

ゴールドカードで入れるカードラウンジは、他のコスパいいゴールドカードで代用すればいいというのが私の考え。エポスカードゴールドとかは条件満たしていれば永久無料なわけですので、JALのゴールドカードを持つにしてもESTが持てなくなる30代以降かな。

ちなみに、CLUB-Aゴールドカードを持っていてもEST会員でないとサクララウンジは使えません。ご注意を!

ゴールドの割に空港サービスはゴールドにならないもんだね

「航空ラウンジ」と「カードラウンジ」が分かりづらいわ…

最初何が違うのかよくわからんかった…

 

CLUB-AカードにするかCLUB-Aゴールドカードにするかは今回は考慮しておりません。

【マイル付与編】

毎年2,500マイル付与

払った分の年会費が商品券になって戻ってくる、囲い込み作戦の常套句。

これまではeJALポイント5,000ポイント付与で実質5,000円分戻ってきたのですが、今はマイルに変わりました。

正直こっちのほうが嬉しかったりするのかなーと個人的な感想。

正直なところ、eJALポイント持ってること忘れちゃうんだよね

購入完了したほんの数秒後に「そういえばポイントあったな」って。知らないうちに術式掛けられてる?

とまぁマイルになったことでそんな心配は無用。気にするのは60ヶ月後(*)の有効期限のことだけ

(*)EST会員はマイルの有効期限36ヶ月→60ヶ月

ESTボーナス1,000マイル

JALカードは毎年初回搭乗時に1,000マイル(CLUB-A以上だと2,000マイル)付与されますが、EST会員だとさらに追加で1,000マイルがもらえます

ひっそり嬉しい。

ほんとひーっそりな感じで、なんか今回からマイル少し増えたのぉってくらいで気づくか気づかないかのラインです。

ちなみに初回の入会時にもらえるマイルもEST会員だと+1,000マイルもらえます。

あとフライトマイルもEST会員だと+5%つくので、
知らないけどなんかちょっとマイルが入るから嬉しい。

でも大体気づかないから(特典の内容を忘れているから)嬉しいってならない。

ショッピングマイル・プレミアムは自動入会

学生から普通カードに移行してきた人は忘れがちな存在ですが、
学生で無料で使えていたショッピングマイル・プレミアム(JAL還元率0.5%→1%)は普通会員の場合は3,300円払わないとつきません。

が、EST会員であればショッピングマイル・プレミアムも自動で入会されます。
JALカード naviから移行してきた卒業生で、ESTつけるかどうか悩まれているのであればショッピング額見て決めればいいんじゃないかな、と思います。

じゃあいくら使う人なら入るべきなの!?

調べたらこちらのサイトで損益分岐点を算出していただいていたので参考にするといいと思います。こちらのサイトでは年間440,000円(月36,666円)以上使うひとはESTにすべき

と謳っていたので、理系のワタシもまじかぁと思いながら見てました。

あんたも理系じゃないか

私は算数なら得意です。

普通カード所持の場合に、EST会員には入らないけどショッピングマイル・プレミアムに入るのだと年会費の差は2,200円なのでそんなに変わらないです。変な小手先のチョイスをせずにおとなしくESTしましょう。

悩み始めたら止まらないツアープレミアム

忘れがちだからあんま考えてないけど、気にしだしたら結構悩む

JAL naviカード(学生用)は無料でついてました(別途登録が必要)が、普通カードの場合はショッピングマイル・プレミアムと一緒で別に年会費かかります。

しかもEST会員であってもこちらは予め組み込まれていないので+2,200円が追加で必要です

年会費もそこまで…って感じだから悩むんですよね(笑)

 

年間で国際線を一回でも使うなら加入すべきでしょうが、国内線オンリーなら正直不要。

あとマイルで乗るならそもそもマイルつかないのでいらないってのが答えかもです。

理想は、海外旅行が決まってから申し込みすればエコノミーでも100%マイルもらえるのでかなりお得になると思います。

30歳になったらJAL引退か

30歳になったら、もっているカードからESTの効果が切れて、ESTの年会費も無くなります。三十路になって捨てられた感が一気にきます。こわいこわい。

30歳にもなればそこそこ会社では中堅といったいい感じのポジションについているので、ゴールドカードやプラチナへとランクアップを図ってみるのもいいですが、
正直ESTの旨味汁吸うために入ってるところが本音であります。

つまり30歳になった時、ESTがなくなった時がJALからANAへのシフトチェンジのタイミングなんでしょうね

JAL好きならそのまま使ってあげてぇぇ!

おまけ:ビジネスクラスチェックインカウンター

これはね、まだ使ってない。コロナ時期ってのもあるけど、まだ海外チャンスない

でも残念なことにこの特典は本人限定の一人旅か出張をベースに作られたものではないかと思います。

大体海外って友達とか複数人でいくことがほとんどだと思うので、

私だけビジネスチェックインしてくる!(ドヤァ

ってやってると

あいつ一人だけ勝手に行動しやがって…

と旅行初日から白い目で見られると思います。
みんなと一緒に普通レーンを並ぶほうが旅行が楽しくなると思います。

なので、この特典は使う機会が現れない。

だからといって旅行前にむりやりEST会員に入会させないでくださいね。
そもそも友達との旅行でJAL国際線使うケースより海外の航空便使うケースのほうが多い気がするけども。

キャンペーンを利用してマイルがっつり入会する方法

やってきました、唐突の広告タイム
でもサクララウンジに入れるステータスは超アドだよ

年数回帰省などで飛行機に乗る人が確定しているなら航空系カードはもっていて損はしない。どうせならその移動、プレシャスなエクスペーリンスにしてみません?

JAL ESTカードはそんな希望、いや欲望を叶えてくれます。

ジジババになったら体動かなくなるんだから今のうち動いておこうぜ。

JALカード EST会員

マイルをたくさん長く貯めたい人向け

サクララウンジに入るとこんな特典が

静かな空間で待ち時間を優雅に(原稿下書き進めましょう)

ビール無料!柿ピー食べ放題!

 

柿ピーUnlimitedに加入する

LCCでいいじゃん?っていってるそこのあなた。繁忙期のLCCは全然安くないので舐めないでくださいね。むしろ安かったら教えて!

総括:20代はJAL。それ以降はANAを検討。

まぁ、こうなるよね。

あくまでJALカードはEST会員があるからまぁ使ってる感強いので、EST会員でなくなったらショッピングプレミアム会員にも入らないと行けないし、ラウンジ使うにもカードラウンジしか使えなくなるからだったらJALである必要なくね?ていうのが現状の感想です。

それだけ、サクララウンジという空港ラウンジに魅了されています。
他にもマイルちょいちょいもらえるから嬉しい。

ポイ活で陸マイラーやるんだったら、ANAマイルの方が貯まりやすいので、使うお金が増えるであろう30代以降はANAマイルを貯める方にシフトするんじゃないかな、と思ってます。

もしANAマイルの交換レートがこれ以上悪くなるんだったらJAL継続を考えるか、SPGカードの所有に切り替えるなど別の選択肢を取ると思っています。

 

ABOUT ME
Mr.碧(AOI)
サークル「とっとーと」で同人活動をしていますMr.碧の個人サイトです! かわいいイラストを中心に役に立ちそうなコンテンツを拡大していきます!