お菓子食べホーダイ、遊びホーダイ

たけるんさん主催の駄菓子ばんくるに参加しました

駄菓子ばんくるとは?

駄菓子ばんくるは、
「ぷよぷよ」という作品(主に前の版権元コンパイル大好き勢)を好む人達が都内のどっかに集まって
みんなで駄菓子と酒を持ち寄り、中には珍しい資料等やボドゲを持ち寄って
遊ぶ会です。

こんな感じで好き放題に駄菓子(おみや)が集まっています

これを一日中で消化するのがミッションです(違う

ミステリウムという協力ボドゲが激アツだった

写真に残っていたのがミステリウムというボドゲしかなかったのですが、
このゲームがめっちゃ個人的に楽しかったので載せておきます!

ゲームの内容としては、場にあるキャラクター(殺人犯)、背景(殺害現場)、道具(凶器)
を、幽霊であるGMからのテレパシーでプレイヤーは「協力」して殺人犯、殺害現場、凶器を当てるゲームとなっています

なので、これは全員で協力する「協力ゲー」です。
しかもGMは幽霊なので喋れません!喋れないのでコンポーネントにあるイラストのカード(二枚目の丸で囲まれたカード)で
それぞれのプレイヤーに犯人(もしくは殺害現場、凶器)のヒントを伝えます

こちらがGM(幽霊)サイドの視点
それぞれのプレイヤー(紫、黄色、青、黒、赤、白)が追っかける殺人犯、殺害現場、凶器が決められているので
それらを赤い矢印で示されているカードをそれぞれのプレイヤーに手渡しして
犯人(もしくは殺害現場、凶器)を突き詰めてもらいます。

幽霊はしゃべれないのがもうもどかしいですが、自分の渡したカードの意図が伝わるのちょーきもちいいです!
逆に変な深読みとか始めると、「ちょちょまてよ!」と言いたくなります(笑)

でも幽霊だから口は開けない

あとこのゲームのすごいとこが「言語」が一切ないので
幽霊側はどんな人でもできるところがミソです。プレイヤー側だと協力して犯人を推理していくので
コミュニケーションはどうしても必要な場面が出てくるかと思います(必須ではない)

とまぁもっと興味ある方はこちらのサイトでボドゲの解説とかおすすめ紹介してますので
覗いてみてはいかがでしょうか。

次回は11月?

次回開催は11月ごろという話を聞いております。
主催や関係者の方、いつも楽しい空間セッティングありがとうございますっ!